スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEADLINE

2020年01月01日 00:00

■近況[2017.04.24]
いい加減にしてくれ
ここは保育所じゃないんだぞ(画像略

----------------------------------------
2017 Q2視聴リスト

エロマンガ先生
冴えない彼女の育てかた♭

----------------------------------------
遅れ視聴リスト

鬼平
ガヴリールドロップアウト
けものフレンズ


(五十音順)
スポンサーサイト

閑 話:

2017年03月28日 15:41

ジャンプに連載の、葦原大介先生の「ワールドトリガー」。
昨年の晩秋(2016年11月下旬)に長期休載が発表され、
約5ヶ月が経過しました。

アニメ放映時にはアニメも併せて、毎週続きを楽しみに
鑑賞していました。
(ここでも、幾度となく話題にしました)

当初は、連載の再開がとても待ち遠しかったのですが、
このところ一ヶ月ぐらいは、

「このままフェードアウトしちゃってもいっか・・」

とか考え始めています(何

というのも、私はよくわからないんですが、葦原先生のご病気である
「頚椎症性神経根症」
というのが、とても大変なご病気で、連載を続けていくのはすごく
大変なんじゃないかなぁと思うと、連載再開を待ちわびるということが
とても後ろめたいことのように思えてしまうのです。
(※あくまで私の個人的な感情です)

あとそれとこれも個人的な思いなんですが・・

もし連載が再開して物語が進めば、この物語に張られている
数多くの伏線の、最も重要なものである

worldtrigger_uma_body.png

この「事実」に言及していかざるを得ないという「事実」が
私の心を騒がせる、というか締め付けるのです・・

要するに
フェードアウト、すれば
この伏線は回収されないままかな、っていう
超個人的な我侭(滅

なんていうのも
同じジャンプで、「暗殺教室」の"卒業"の描かれ方が
あまりにも見事で、あまりにも切なかったから・・

またあんな思いをするのかと思うと
かなり辛いんですよね(汗

異国の地にて【艦これ '17冬イベ 雑感 03】

2017年03月07日 11:44

誰かが大破するたび 誰かが替わりに編成される
それが僕らの戦い方だった
誰かが犠牲になると知りながら ゲージを割れると信じて戦う
それ以外 攻略方法を知らなかった


E3輸送:

攻略時BGM:
「スカイクラッドの観測者」/いとうかなこ(Xbox360 想定科学ADV「Steins;Gate」OP)

----------------------------------------------------------------------------

2/14は所用で朝に地元を発つこととなっており、
少なくとも昼までは接続できない状態。
13:00に、目的地へ向かう長距離バスが発車。
さて、バスに搭載されているWi-Fiでじっくり攻略するか・・

あれ
このバス
Wi-Fi
なくね?

ってことで目的地到着までお預け。
まぁ、それはそれで特に問題なし。

そして目的地着。
指定した条件を備えた中では、ほぼ最安で予約できた
駅直結のビジネスホテルに投宿する。
・・設備豪華すぎワロタ・・
これビジネスホテルだよね・・シティホテルじゃないよね・・
Wi-Fiもバッチリ。

これ輸送の作戦内容はほぼE1と一緒だな・・
ということで、最初はE1と同じ潜水艦隊で乙作戦で出撃。

・・吹っ飛ばされた・・

新たな道が示された朝 大勢が 失望に打ちのめされた
絶望の安らぎをぬぐい 希望の苦難へ進ませるため またも時間が費やされた


急遽、水上艦編成に組み直して再試行開始。
反れる→編成を軽くする→反れる→さらに軽く→まだ反れる→駆逐艦を入れ替える→当然のように反れる
→史実だとアメリカを出し抜く作戦だったからアイオワ外そう→浅慮をあざ笑うかの如く反れる

・・実質4時間反れまくり祭り(絶望

過ぎたときは戻らず 希望はいつでも未来にしかない
君は知るだろう
未来を求めるには なけなしの燃料弾薬を消費するしかない、ということを


このままだと睡眠時間が無くなる・・
2/15の本命の用事が果たせなくなりそうなのでものすごくモヤモヤしたまま就寝する。

---------------------------------------------------

奪われた資源
奪われていく望み
「また・・反れ・・た」

次回、続・E3輸送

残り資源はそこにいますか?

今回もですか、そうですか・・【艦これ '17冬イベ 雑感 02】

2017年03月01日 17:27

僕らは可能性に賭けた
それは確かに希望だったが 甲乙クリアへの道ではなかった


E2:('17 2/12 18:00頃開始/ 2/13 22:50頃終了 乙失敗→難易度変更→丙クリア 所要出撃回数乙6丙4/乙道中大破撤退5/丙物資揚陸失敗1)
攻略編成は下記のとおり
2017winter_E2_01.png
翔鶴/瑞鶴が改二に改修されていないのは・・カタパルトがないから・・
この戦いが終わったら俺、カタパルト任務やるんだ(滅


攻略時BGM:
「escape -version2008-」/fripside

----------------------------------------------------------------------------

甲乙報酬:潜水艦搭載電探&水防式望遠鏡
瑞雲(六三一空)に続けてこれもゲットしてやんよーと
意気込んで開始しましたが、

大破撤退続出・・
もぅ毎回E2で心折れる展開やん・・

僕らは夢見ただけだったろうか
甲乙クリアへの願いが全ての始まりだった
それが大破撤退を呼び 被害は止めどなく広がっていった
艦娘たちを覆い尽くす程に


今回は駆逐・軽巡、オイゲンさんを集中レベリングするために
出撃と演習をしまくったので、燃料弾薬が乏しいのもあって、
さっくりと丙に落として、2/12は早々に店じまいしました(汗

翌日の夜に無事輸送完了。

クリア報酬は松風さん
matsukazesan.png
宝塚風とかなんとか
イラストレーターさんも声優さんもワカリマセン(滅

gtn.png

そして開くE3への扉。

てか
今回ここまで
レアドロップ
全く
なし

それが一つ目のクリアの代償だった。
君は知るだろう。戦いもクリアも代償は付きまとう。


---------------------------------------------------

与えられた時間
消耗する彩雲
クリアしようとする思い

次回、E3輸送

削り切ったゲージはそこにいますか?

はじまりはじまりー【艦これ '17冬イベ 雑感 01】

2017年02月12日 19:16

僕らの願いは一つだった──平和なイベントクリア──。
だが、僕らが目にするのは、いつでも平和とはほど遠い世界だった。



E1:('17 2/12 10:00頃開始/同日14:00頃終了 乙クリア 所要出撃回数6/道中大破撤退1)
攻略編成は下記のとおり
2017winter_E1_01

攻略時BGM:
「Time To Rock And Roll」/岩崎琢(アニメ「ヨルムンガンド」 オリジナルサウンドトラック トラック#02)

----------------------------------------------------------------------------

2/12 09:30前後に、ようやく攻略記事内容について
「潜水空母」を「潜水母艦」と空目(誤読)していたことに気がつき、
約30分の瞑想(?)のあとに出撃。

当方は潜水艦の育成は、ほぼ完全ノータッチでしたので
潜水空母になっているのは上記のとおりしおいさんのみ、
の状態で開始。

軽巡や駆逐の爆雷に吹っ飛ばされまくるんだろうな、
という予想を良い方向で裏切り、延べ時間約4時間、
実質30分足らずでクリアできました。

各所でも散々書かれていることになりますが、
今までで一番手間の掛からない海域だった、と思いました。
尤も、わたしに関してはイベント参加は2014年の夏からなので
それより前はわかりませんが(汗

あとは、日本近海が表示されているのを見、
史実でこの作戦が行われたころだと、もうかなりの数の
米艦艇が跳梁跋扈していて、そんな中を、なけなしの残存艦で、
こつこつと虎の子の資材や資源を移送したのだろうなぁ、とか考えて
しんみりしてしまいました・・

これが今回のイベントの始まりだった。
もしも全海域をクリアできるなら、今日のことを忘れないでいよう。
いつか、このイベントの最後のゲージを割る、その時まで。


tokubetsunazuin631.png
主な報酬は瑞雲(六三一空)

オレンジ色の特別な瑞雲・・
オレンジ・・特別・・というと
a_z.png
なおくんのスレイプニール@アルドノア・ゼロ

このイメージが強い




どこへ行くかもわからず、先の見えない私達は、それでも新たな一歩を強いられる

次回、E2攻略

クリア報酬はそこにいますか?


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。